ニュース

ホーム > 新着情報 > セミナー > 【ウェビナー登壇】アンダーコロナ時代の報・連・相と保育園リスクマネジメント

【ウェビナー登壇】アンダーコロナ時代の報・連・相と保育園リスクマネジメント

Zoomを用いた無料オンラインセミナーに登壇いたします

主に保育園の管理職を対象としたリスクマネジメントセミナーです。新型コロナウイルスの影響で、スタッフ感のコミュニケーション(報告・連絡・相談)がますます大切になってきていますが、社会的な不安の長期化や勤務シフトの分断化により、メンタル状況が悪化しつつある職員は相当な割合にのぼるものと思われます。その結果、急な休職・退職が発生した場合は、現場の混乱や保護者の皆様からの信頼を失墜させる事故に繋がりかねません。

労働安全衛生法では常勤職員50人以上の事業所に対してストレスチェックの実施が義務化されているものの、保育園でストレスチェックを実施している事業所はほとんどなく、多くの施設では職員のストレス状況や仕事上の悩み、心身のコンディション把握がなされていません。情報通信技術の発達に伴い、今こそスタッフ間コミュニケーションの再活性化が求められていると感じます。

保育スタッフの働きぶりやエンゲージメントの把握が難しくなる時代、今回のセミナーでは、担当者の皆さまに知っておいていただきたいポイントをご紹介し、現場の不安や疑問をスッキリ解消して参ります。併せて、弊社で開発したパルスサーベイFairWork pulseの説明を実施します。

パルスサーベイとは:従業員サーベイのうち、小規模で高頻度な調査を指し、情報通信技術やの進化やスマホの普及にともない、人材の流動性が高い欧米を中心に発展してきました。週1回や月1回といった高頻度で調査を実施し、社員や担当者への負担が少なくて済むよう、設問数も5~10問程度に抑えられていることが一般的です。従業員の意識や心身の状態と業務アウトプットとの関連を、リアルタイムに近い状態で定点観測できるため、保育スタッフ様のメンタルリスクに注目している、多くの園長先生に注目されています。

イベント詳細

主  催 ​株式会社フェアワーク
日  時​ 2020年11月5日(木)14:00-15:00(前半をフェアワーク吉田が、後半をサンロフト望月様が担当)
費  用 無料
定  員 100名(参加登録締め切り:11月5日13:00までとなります)

̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj
予定と実績
ページトップに戻る