スタッフトピックス

日本カーボンマネジメント株式会社様を取材してきました

こんにちは。
nanotyスタッフの八木です。

nc01

企業の光熱費などの設備経費や施設利用状況による分析に基づいた効果的な省エネ対策の提案や管理支援を通して、企業のエネルギー管理における業務負担の軽減や設備利用コストの削減をサポートする、省エネルギーの専門コンサルタントである日本カーボンマネジメント株式会社様に、nanotyの導入事例としてインタビューに伺いました。

サラリーマン、個人事業主、企業役員など、多肢に渡る経験をお持ちの佐々木社長様。様々な立場での仕事経験を受けて、市場の特徴やニーズを捉えた「求められる」ビジネスモデルを自らつくり上げることをしていきたいと考えるようになったそうです。そこで起業したのが、省エネの設備やシステム販売だけにとどまらずに運用管理までもサポートする省エネのコンサルティング企業です。

社長様のインタビューでは、「自律調和」というお言葉が印象的でした。自律した一人ひとりの社員が集まることでの相乗効果。それぞれが自律することと共有されることがnanotyでサポートされる、というお話も伺えて、nanotyがユーザー様の経営方針や行動理念などに合った働きをしているようでとても嬉しかったです。

日本カーボンマネジメント株式会社様、ありがとうございました。

インタビュー内容はこちらからご覧ください>>

̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj
ページトップに戻る