日報

機能紹介 ― 日報(総括、明細、コメント、いいね!) ―

気軽な勤務日誌にも、勤務明細を細かく記録する作業日報にも対応。文字装飾、画像やリンク、添付ファイルも活かせば表現も豊かに。

日報には、「総括」と「明細」とがあります。総括は、一日を通しての所感を記入します。
明細には、時間に応じた勤務内訳を記録します。全社員で閲覧することをおすすめしますが、特定の社員間でのみ閲覧できるように設定することも可能です。

無理せず書ける・みんなが読んでくれる業務日報のしくみ

社員ひとりひとりが記す日報には、仕事にかかわる貴重な情報が満載。
読まれて、その情報が活かされてこそ、日報の目的が果たされるのではないでしょうか。
書きやすく、また多くの人が読むことができる日報のしくみをつくるだけで、自然と日報の運用が定着し、そこから得られる情報が仕事にも反映していきます。

仕事情報と気持ちを共有するコミュニケーション

言いにくいことでも、日報にだったら表現できることもあります。
業務の進捗や成果報告に加えて、うれしいこと、悩ましいことなど、その日の気持ちが表れた日報には、閲覧者から共感や励まし、アドバイスのコメントが寄せられます。
分かち合うことが、明日のヒントとなり、チカラになります。