スタッフトピックス

第7回クラウドコンピューティングEXPO春に参加しました

こんにちは。
nanotyスタッフの望月です。

5月11日~13日の3日間、第7回クラウドコンピューティングEXPO春に出展いたしました。
これまでは様々なサービスを探す立場として参加しておりましたが、初めて出展者側として参加をしました。
nanotyはピー・シー・エー株式会社様の出展ブースにて紹介をさせていただきましたが、
多くの来場者様にブースへお立ち寄りいただき、クラウドサービス同士の連携であったり、
基本的な社内コミュニケーションの改善についてなど、現在企業が抱える様々な課題を直接聞かせていただくことができました。
今日はそんな3日間のイベントの様子をご紹介いたします!

第7回クラウドコンピューティングEXPO春

クラウドEXPO春
イベント会場はこちら。東京ビッグサイト(東京国際展示場)でした。
写真はイベント前日の準備に撮影したものです。この日の天気はあいにくの曇り空でしたが、イベントの3日間は天気予報を覆す快晴となりました!

クラウドEXPOブースの様子
ブースの様子はこんな感じでした!ピー・シー・エー株式会社様のブース内にnanotyの展示スペースがありました!
当日は最新のnanotyマガジンや、nanotyのノベルティをプレゼントさせていただきました。

1日目の様子
当日は営業担当である私と、開発担当、経理担当もサポートとして参加。
様々な角度からお客様にnanotyの活用方法を説明させていただきました。
nanotyの既存ユーザーの方も来場していただき、新しい機能等も紹介させていただきました。

ミニセミナー
ブース内にはミニセミナーの会場もあり、こちらで1日2回(最終日は1回)のミニセミナーも担当させていただきました。

最終決戦
ミニセミナーでは、社内SNS nanotyから分かる、案件別損益確認について説明しました。
nanoty、kintone、PCAクラウドと情報を連携させ、必要な情報を組み合わせることで案件別の損益が確認できるようになります。

nanotyは社内SNSという位置づけですが、ただ社内コミュニケーションを活性化するだけのサービスではなく、
基幹業務と連携することで、経営層が必要とするデータの解析もできるということをセミナーの中で紹介させていただきました。

3日間対応をさせていただきましたが、多くのお客様にnanotyの説明ができた貴重な時間となりました。ブースまでお越しいただきました皆さま、ありがとうございました。
今後もnanotyではPCAクラウドの連携をはじめ、様々なクラウドサービスと効果的な連携ができるように成長していければと考えております。

̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj
ページトップに戻る