スタッフトピックス

AWS Cloud Roadshow 2016 名古屋

16101201
こんにちは
nanotyスタッフの望月です。

9月28日に名古屋で開催されました、アマゾン ウェブ サービス ジャパンが主催する『AWS Cloud Roadshow 2016 名古屋』のセッションに、nanotyの開発担当である久保田が参加しました。

久保田は『【パネルセッション】オンプレミスから AWS にリプレイスした苦労話と新しい試み』というセッションのパネラーとして登壇し、社内SNS nanotyのオンプレミスからAWSにリプレイスした際の体験談を交えながら話をしてきました。また、株式会社キクチメガネ 情報システム部 部長の中村様や、株式会社Misoca 取締役の松本様も同セッションのパネラーとしてお話をされておりました。

fullsizerender_2

久保田の登壇内容を端的に紹介

fullsizerender_3長年オンプレミスで提供してきた社内 SNS サービス「nanoty」を、クラウド版へ全面的にリニューアルをしました。期待に反してトラブルの連続だったマイグレ―ションから、安定稼働に至るまでの取り組み、AWS を利用する利点を交えながら説明し、外部サービスとの連携では Amazon S3 と AWS Lambda を組み合わせたサーバレスアーキテクチャで実装し、インフラを考慮せずに運用する新しい試みも紹介させていただきました。

当日の様子は、IT proのニュースサイトにも掲載されておりますので、詳細はこちらよりご確認ください。
>「クラウドという禁断の果実は美味だった」、地方企業が語るAWS導入の肝

̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj
ページトップに戻る