スタッフトピックス

自分の行動を可視化!?成長を追える日報システム

17061203

こんにちは。
nanotyスタッフの望月です。

本格的に雨の時期に入る前に部屋を片付けておこうと思い、この土日で部屋の大掃除を行いました。普段も掃除はよくしていますが、今回は不要な物はとことん処分し、半断捨離のような感じになってました。それにしても物が出てくる出てくる・・・懐かしいものでいうとiPod miniやiPhone発売前のiPod Touchなど時代を感じる機器がいくつも出てきました。※充電して中を見ると当時の曲がいろいろ入ってて、それをBGMに片づけをしたりと、なかなか楽しい時間となりました。2日かけて部屋のレイアウト変更、大掃除が終わり、普段使わない筋肉を使っていたようで、全身筋肉痛になってます。それでも部屋がスッキリするとやっぱり気持ちいいですね!スカッとした月曜日を迎えられました。あとは細かな使い勝手をよくするために、いろいろとインテリアや工夫を凝らしていこうかと思ってます。

さて、今回は自分の仕事を振り返ってみましょう。ということで、日々付けている日報から、簡単に自分がどんな作業に時間を使っているのか?去年の自分から果たして成長しているのか?など自分の働き方を見ていくことができます。

自分の行動を可視化

nanotyでは日々付けている自分の日報を可視化する機能が用意されています。

17061201

それぞれ社員の日報明細には『日別案件集計グラフ』というグラフ機能が用意されています。こちらを選択すると、上図のような直近1ヶ月間の社員の業務別に集計されたグラフが表示されます。グラフは時間をかけた作業になればなるほど上がっていき、作業が終了したものは水平になっていきます。このグラフから自分がどんな業務に時間を使っているのか簡単に可視化できるようになります。案件やプロジェクトによっては決められた作業時間もあるため、予定よりも遅れていないかなど毎日確認することもできます。

集計結果から見える自分の成長

グラフでは直近の働き方を可視化できましたが、集計機能を使えば、昨年の自分と比較することができます。例えば同じようなプロジェクトや案件の作業時間集計を比較し、昨年度よりも短時間で作業ができるようになっている等確認することができます。

17061202

これまで紙やエクセルの日報では集計や比較の結果を出すために、新たにシートを作成し、分析をしなければなりませんでしたが、nanotyの場合は、nanoty上にデータが蓄積されているため、簡単に集計結果を出力することができます。そのため、過去を振り返りやすくなり自分の働き方を認識することもできるようになっています。

せっかく毎日つける日報ですから、nanotyを使って自分の行動を可視化し、成長を追いかけてみてはどうでしょうか。

14日間の無料体験版実施中!

tbbn
nanotyでは14日間ご利用いただける無料体験版を用意しております。
体験版でも全ての機能(オプションは除く)がご利用いただけ、ユーザーサポートも行っております。体験期間中に何かご不明な点や使い方のアドバイス、現在抱えている課題をnanotyでどのように解決できそうか?など様々なご質問、ご要望にお応えいたします。ぜひこの機会に、nanotyの日報機能、社内の情報共有ができるコミュニティ機能を体験してみてください。

無料体験版は、上記バナーもしくは下記のボタンよりより申請フォームへお進みください。

̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj
ページトップに戻る