スタッフトピックス

新年度がスタート!新入社員が嫌がらない日報とは?

こんにちは
nanoty運営スタッフの望月です。

4月に入り、新年度がスタートした企業も多いのではないでしょうか。
nanotyを運営しております株式会社サンロフトでも4名の新しい社員が入社し、それぞれの事業部の配属に向け、電話研修やマナー研修、先日はPepperを使ったプログラムの研修など様々頑張っているようです。

私は新人研修の担当者でもなければ人事部でもありません。それでも新入社員がどんな研修を受けているのかきちんと把握できています。
それはnanotyを使って日報を共有しているからです。新入社員が毎日書く日報を見ることで、どんな研修を受けているのか、仕事の中でどんなことを学び、感じ取っているのかなど、実際に話す機会があるときのコミュニケーションのネタとしても使うことができます。

新入社員にとって、この4月~5月は大事な時期となります。SNS上では、入社して早々に会社を辞めた新人が出たり、会社に不満を持つ新人も出たりしているようです。

社員の定着率は企業にとっても大きな課題となっております。既存の社員はもちろん、将来会社を引っ張っていく若手の育成もしていかなければなりません。そんな矢先に辞められてしまっては元も子もありません。nanotyはSNS型の日報システムとなります。紙で書く日報や、Excelでまとめる日報とは違い、若い世代の社員が好むweb上でのコミュニケーションを持った日報システムとなります。

皆さまの会社ではどうでしょうか。
せっかく入社してこれからいろいろ覚えていく新入社員です。日報の書き方も一新して、これからの体制を整えてみてはいかがでしょうか。

14日間フル機能が使える無料体験

tbbn
nanotyでは14日間ご利用いただける無料体験版を用意しております。
体験版でも全ての機能がご利用いただけ、ユーザーサポートも行っております。体験期間中に何かご不明な点や使い方のアドバイス、現在抱えている課題をnanotyでどのように解決できそうか?など様々なご質問、ご要望にお応えいたします。ぜひこの機会に、nanotyの日報機能、社内の情報共有ができるコミュニティ機能を体験してみてください。
※今回紹介させていただきましたスケジュールオプション機能も、ご連絡いただければ体験版の環境に導入させていただくことも可能です。

無料体験版は、上記バナーもしくは下記のボタンよりより申請フォームへお進みください。

̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj
ページトップに戻る