スタッフトピックス

【保育博】ICT化の第一歩!成功事例から学ぶ最新の園内情報共有

こんにちは。
nanotyスタッフの望月です。

6月7・8日の2日間、新宿NSビル イベントホールにて
『保育博 -保育・教育ビジネス&サービスフェア-』が開催され、
nanotyは、園内情報共有サービスとしてブース出展とセミナーを開催しました。

主催されたのはメッセフランクフルトジャパン様。
サンロフト(パステルIT新聞)は、メディアパートナーとして全面協力しています。

出展者プレゼンテーション


15:30より、 B1F イベントホールにて、
「ICT化の第一歩!成功事例から学ぶ最新の園内情報共有」というタイトルでプレゼンテーションを行いました。とてもありがたいことに満席でした。

プレゼンテーションの概要

「職員室に行かないと情報の確認ができない。」「働く時間が異なる職員間の連絡がうまくできない。」
「過去の情報を探すのに時間がかかってしまう。」など、園内の情報共有に課題を持たれていませんか?
導入園様の事例も交えながら園内情報共有サービスの活用術を紹介いたします。

プレゼンテーションの様子

当日のプレゼンの様子は動画で撮影してありますので、もしよろしかったらご覧ください。
何か少しでも日々の保育のヒントにつながれば大変うれしく思います。

̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj
ページトップに戻る