スタッフトピックス

会議や打ち合わせの議事録って管理してますか?

こんにちは。
nanotyスタッフの望月です。

あっという間に2月も終わりを迎えようとしてますね。
来月で期末を迎える弊社では、ここからさらに1ヵ月間が早く感じられそうです。。。

今回は議事録のお話です。
みなさんは会議の議事録やお客様との商談の議事録は普段から取られているかと思います。でもその議事録の管理ってしっかりと出来ていますか?(過去の議事録を1分以内に見つけることはできるでしょうか??)

社内SNSを使った議事録管理についてご紹介していきます。

管理する場所をしっかりと決めましょう!

社内SNS

nanotyBPには『コミュニティ』という機能を持っています。
このコミュニティを「社内会議」「プロジェクト」「顧客」「案件」別に立てることで、管理をする場所が社員にとっても明確となります。個別に管理してしまうと、その人が休んだり会社を退職した際に、情報がどこに保管されているのか分からなくなり、探すのに時間がかかったりします。

直接まとめても添付しても大丈夫!

社内SNS

コミュニティでは直接議事録をまとめることもできますし、ワードやエクセルファイルをそのまま添付することもできます。
nanotyBPに直接議事録をまとめることで、社長、上長、プロジェクトメンバーが外出していても、インターネットの回線さえあれば外出先からも議事録を確認することができます。

見る習慣が作れるnanoty

nanotyは社内SNSの中でもタイムライン型ではない社内SNSとなります。
特に利用される機能が「日報」機能となりますが、これは毎日業務経過の報告を行う機能となるため、一日一回は社員がアクセスするページとなります。そのページ内に議事録の情報も一緒に管理することができるため、作業の進捗報告やどのような打合せ内容だったのか見直すときにも役に立ちます。毎日のように繰り返し機能を使うことで、自然と習慣化が社員に身についていきます。

14日間の無料体験版実施中!

tbbn
nanotyでは14日間ご利用いただける無料体験版を用意しております。
体験版でも全ての機能(オプションは除く)がご利用いただけ、ユーザーサポートも行っております。体験期間中に何かご不明な点や使い方のアドバイス、現在抱えている課題をnanotyでどのように解決できそうか?など様々なご質問、ご要望にお応えいたします。ぜひこの機会に、nanotyの日報機能、社内の情報共有ができるコミュニティ機能を体験してみてください。

無料体験版は、上記バナーもしくは下記のボタンよりより申請フォームへお進みください。

̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj
ページトップに戻る