形式的な日報から脱却! 社員全員で共有する新しい日報スタイル!

これまで多くの企業では、日報をまとめ、上司へ報告する形式的な日報のつけ方をしていました。

ただこの形式的な日報では、社員の成功事例も失敗事例も情報を持っているのは常に上司だけとなってしまい、他の社員には一切情報が入ってきません。

そのため、他の社員は自分がその経験をするまで成長することができません。長く会社に勤め経験を積むことで社員は成長していきますが、人手不足の昨今では、長期的に社員を育成するのはなかなか難しくなっています。そこでnanotyでは社員の日報を共有し、それぞれの社員が経験したことを社内で共有し、社員一人一人の経験スキルを成長させていくことができます。

日々の日報が蓄積されることで、社内に大きなノウハウという財産を残していくことができます。

関連する機能

̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj