社内では『社内文書』『議事録』『仕様書』『設計書』『図面』など、様々なデータを管理しています。このようなデータ共有はnanotyでももちろんできますが、nanotyでは情報を共有することができます。
どのような情報が共有できるのか、コミュニティ機能の活用例をいくつかご紹介します。

全社向け

社内のお知らせ

社内のお知らせタイムカードの提出時期や、残業規制のお知らせなど、社内で共有する情報をまとめていきます。企業によって、様々な社内のお知らせをまとめていくことができます。
メールで社員全員に連絡していた内容も、こちらを使ってお知らせすることができます。

経営者(社長)からのメッセージ

経営者からのメッセージ年度の初めや、年末年始など、新しい期やスタートする際に、社長の考えや想い、これからの会社の方向性など、社員全員が同じベクトルを向いて仕事に打ち込めるようなメッセージを共有します。

議事録

議事録の共有社内のミーティングや客先での打合せ議事録もnanotyでは共有できます。これまでWordやエクセルにまとめていた議事録との大きな違いは、閲覧者の確認できる点です。メンバーがしっかりと議事録を閲覧しているかどうか確認することができます。これにより、メンバー間での議事録の確認漏れを防ぐことができます。

社員育成、マニュアル管理

社員教育毎年4月に入ると新入社員が入社してきます。そんな新入社員向けのマニュアルや教育の資料をコミュニティにまとめることができます。コミュニティには動画の埋め込みもできますので、youtubeなどに限定公開でアップした動画を共有し、いつでも新人が確認できる環境を作ることができます。また、コミュニティにつけられたコメントは蓄積されていくため、先輩社員が新人時代に質問した内容も残しておくことができます。過去にどんな質問をしていたか、新人も確認できるため、同様の質問がなくなり、
人事担当の負荷も軽減することができます。

社内イベント

com_sample6社内で開催される様々なイベント。新人歓迎会、忘新年会、スポーツ大会など企業によって様々ですが、その開催記録をnanotyのコミュニティにまとめていきます。参加した社員、参加できなかった社員に共有できるのはもちろんですが、翌年対応する幹事や、新人が参考になるような記録として残しておくこともできます。昨年はどこの会場で、何人参加で、何時からスタートしたか、そのときに配布した景品は何かなど。開催概要が残っているだけでもだいぶスムーズに会をまとめることが出来るようになります。

いいね!、サンクスポイント獲得ランキング

サンクスポイントnanotyの日報機能についている「いいね!」の数を集計し、月間ランキングを発表したり、多くのいいね!を獲得した社員を表彰したりと社員のモチベーションを上げていくコミュニティの使い方となります。

社内投票

社内投票コミュニティ機能にも、日報と同じように『いいね!』や『がんばれ!』といったボタンが用意されています。このボタンを利用した社内投票という使い方もコミュニティではできます。たとえば社内イベントでスポーツ大会を行う場合、競技はソフトボールにするかフットサルにするかで多数決を取るとします。このときにコミュニティ機能を活用し、ソフトボールは『いいね!』、フットサルは『がんばれ!』といったようなボタンの使い方で多数決を取ることができます。

各種オープン・リリース情報

リリース、オープン情報自社の製品やサービスのリリースや、店舗のオープン、または建設中のお客様の案件の完成報告など、自社でどのような仕事をしていて、どういったものがリリース、オープンしているのか社員全員と共有することができます。他の部署の社員に共通のお客様がいた場合、こちらの話題について話をすることもできるようになります。お客様にとっても、きちんと社内で情報が共有されていることを印象付けることとなります。

営業向け

業界ニュース

業界ニュースを共有営業が客先で聞いてきた最新の情報を共有したり、新商品やサービスについての情報を共有したりします。競合となる製品や企業情報を集め、メンバーで戦略を練ることもできるようになります。また、情報を持っている先輩社員がこちらに情報を共有することで、若手社員の知識、情報量も増え、相乗効果を生むことが出来るようになります。

接待用の店舗情報

接待情報も共有経営層、役員など肩書きを持っている社員は設定で使うお店を1つや2つ持っています。しかし、まだまだ若い社員がお客様を接待するような場合には情報がなく、どこに招待したらいいのか、どのように手配したらいいのか分からないことが多々あり、思った以上に時間を使ってしまうことがあります。そんなときに、nanoty上にお店の情報を社員で共有しておけば、自社オリジナルの接待グルメマップを作ることができます。

建設業向け

現場の進捗報告、現場写真の共有

工事現場の進捗報告建設業の方たちは、現場別にコミュニティを作り、毎日の進捗報告として使うことができます。nanotyがスマートフォンにも対応しているため、現場の写真をスマホで撮影し、本日分の作業報告として写真付きでコメントを付けることが出来るようになります。現場の社員だけでなく、内勤の社員も進捗を確認できるようになるため、お互いの仕事を理解し、社員間のコミュニケーションも良くなります。

関連する機能

̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj