thxp1一緒に働く仲間たちに感謝する瞬間はたくさんあります。
ただ、面と向かって伝えるとなると少し照れくさいですよね・・・。
そんな感謝の気持ちを社内に伝えていけるようにnanotyでは「サンクスポイント」という機能を作りました。

よく聞くサンクスカードとの違いは?

サンクスポイント同じような仕組みとして「サンクスカード」を社内に導入される企業も多くあります。
感謝の気持ちを伝えるという面では全く同じですが、大きな違いとして、『どの社員』が『どのようなことをしてくれた社員』に感謝の気持ちを伝えているのか社内で共有することができます。
サンクスカードの場合は、カードを渡す本人と、受け取る社員しか感謝の気持ちを共有することができませんが、nanotyは社内SNSとなるため、感謝の気持ちも日報やコミュニティと同じように社内で共有できるようになります。

スマホでどこからでも配布可能に

thxp3nanotyはスマートフォンに対応しているため、外出先からも簡単にサンクスポイントを渡すことができます。
たとえば外出中に自分の代わりに業務を行ってくれた社員や、急な対応をしてくれた社員にその場でポイントを渡すことができます。
日にちが経てば経つほど感謝の言葉は伝えづらくなるものです。気づいたときにすぐに渡せる環境もnanotyを使えば構築することができるようになります。

サンクスポイントの集計も可能!

thxp4nanotyのサンクスポイントは毎月固定のポイントが社員一人一人に割り当てられます。
(ポイント数は設定可能。ただしポイント配布期間は固定となる)

毎月社員がサンクスポイントを配布しているのか、またはどれぐらい受け取っているのか、社員別に集計を取ることができます。
こちらの集計結果より月間や年間のサンクスポイントのランキングを公開したり、MVPを決めたりと社員のモチベーションアップにつながる情報を社内に広げていくことが可能となります。
感謝の気持ちがあふれる社内づくりを目指している企業には最適な機能となっております。

サンクスポイントについておまとめした資料もございます

サンクスポイントの御提案資料サンクスポイントの機能や特徴をおまとめした資料もご用意しております。
こちらの資料をご希望の方は、右下の『メッセンジャー』もしくは『資料請求・お問い合わせ』よりお申し込みください。

※資料請求からお申し込みの際は、備考欄に必ず『サンクスポイントの資料希望』と明記してください。

̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj